6号機 完成しました。

こんばんは、QPです。
先日買ったAntecのNSK2480を使ってリビングPCを作ってみました。

2012_07_07_001.jpg

型落ちのパーツですが用途が用途なのでこれで十分、すべて中古で揃えたので15,000円ほどで出来ました。


さて、スペックの方はどうなっているかといいますと

CPU :
intel Pentium Dual-Core G6950
CPUクーラー:
intel純正
MB :
GIGABYTE GA-P55M-UD2
Memory :
Elixir PC3-10600 2GB×1枚
Storage :
Seagate ST3500630AS (500GB)
Hitachi HDP725050GLA360 (500GB)
SONY AD-7240S
GPU :
Radeon HD5670
case :
Antec NSK2480
PS :
ENERMAX 詳細不明
OS :
Windows 7 Professional 64bit

といった感じ、いまだに『ivy bridge』はおろか『sandy bridge』にも触れたことがないという状態ですね・・・

2012_07_07_002.jpg

そういえば、M-ATXのPCケースで組んだのは今回が初めてでした。
たしかに大きなケースと比べて組みづらく、今回の場合はSATAケーブルがケース内部の仕切りと干渉してしまったのでケーブルを抜き差しするにはいちいちMBをはずさないといけなくなりました。
しかし、そこまで小さいケースではないので詰まったのはそこだけ

2012_07_07_003.jpg

とりあえず仮設置、この配置ですと残念ながら戸が電源ケーブルと干渉してしまって閉まらないので後日変更予定

2012_07_07_004.jpg

ドライバを入れてからの値、やはりメモリが足を引っ張っていますね、今の時代2GBは少ない方ですが、用途が用途なのでしばらくはこのままでいってみます。
以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次