4号機のビデオカードを HD6450 に換装

こんばんは、QPです。
HD 6450が届いたので、早速組み込んでみます。

2012_03_02_001.jpg
右がHD 6450です。


ホームサーバである4号機に組み込むためSAPPHIRE製のファンレスタイプにしました。

2012_03_02_002.jpg
右がHD 6450です。
2012_03_02_003.jpg
右がHD 6450です。

内容物
もちろんロープロのブラケットが付属します。

2012_03_02_004.jpg
右がHD 6450です。

2012_03_02_005.jpg
右がHD 6450です。

2012_03_02_006.jpg
右がHD 6450です。

組み込み対象の4号機、24時間稼働させています。
配線が雑なのとほこりは仕様です。(笑)

2012_03_02_007.jpg
右がHD 6450です。

今まで使っていた8800GTとは大きさがまるで違いますね。

2012_03_02_008.jpg
右がHD 6450です。

約4年間のがんばってきてくれました。
この頃はシングルスロットの製品が多かった気がします。

2012_03_02_009.jpg
右がHD 6450です。

恐らくこの爆熱ボードを使うことはもうないでしょう(アイドリングで70℃ってなんやねん)。 オイオイ;・_・)_θ☆( >_<)

2012_03_02_010.jpg
右がHD 6450です。

早速ケーブルを接続、HDMIが『RX-V771』へDVIが『H5360』へ接続されています。

2012_03_02_011.jpg
右がHD 6450です。

4号機、動作中の様子
Big-bang は標準でLEDがたくさんついていて動作中は眩しいくらいです。
ホームサーバには全く必要ありません、むしろ光らないほうがいいのに・・・

2012_03_02_012.jpg
右がHD 6450です。

はい、こんな感じになりました。
テレビをプライマリに設定してプロジェクタをサブとして拡張しています。

2012_03_02_013.jpg
『ラストエグザエル 銀翼のファム』より アルが可愛くなってました。
2012_03_02_014.jpg
『ラストエグザエル 銀翼のファム』より 翼の巫女であるディアン、なかなかいいキャラしてます。
2012_03_02_015.jpg
『アクエリオンEVOL』より 

当然ですが『H5360』と『REGZA 42Z2』とでは発色が明らかに違います。
しっかりとしたスクリーンではなく壁に投影しているということも関係していると思いますが、Z2のほうが色が濃いです。
ただ、映像を見るとしたらやっぱりプロジェクターですかね。
やはり画面というのは大きければ大きいほどいいのです。 <o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!
以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次