マルチモニタ環境

こんばんは、QPです。
何度か構成を変更しましたが、2号機に2面(ゲーム用)、5号機に4面(作業用)という形に落ち着きました。

さすがに5面以上は日常の作業では使わないのではないでしょうか(あってもいいがもはや効率は変わらない?)。
それに自分の場合は5面にするとティアが隠れてしまいますのでそんなことはできません(爆)。


2号機はゲーム専用という都合上、普段は5号機を使用しているため、必然的に5号機の方にモニタが4つ配分されることになりました。

2012_02_22_002.jpg
こいつが5号機です。
2012_02_22_003.jpg2012_02_22_004.jpg

Radeon HD 5770 と HD5450の二枚によって最大5面の出力が可能となっています(DVIx2 HDMIx2 DPx1)。
接続しているモニタは
Acer V243W x2 (左右)
DELL dell 2408wfp x1 (中央)
iiyama ProLite B2712HDS-B PLB2712HDS-B1 x1 (上、サンコー 16軸式くねくね4モニタア―ム を使っています。)
4つもモニターを使用しているとそれだけでケーブルの数が大変です。たまに動かすことを考慮して特に処理していません。

2012_02_22_005.jpg
2012_02_22_006.jpg
2012_02_22_007.jpg
リシアとティアのタペストリーがなんとも(コレットのB2も欲しかったなぁ)
2012_02_22_008.jpg

さて、4面も必要かとよく聞かれますが、自分は自信を持ってこう答えます。
「今の自分には必要である!!」 と
デュアルモニタを体験したことがある方なら分かると思いますが、もう1つの画面には戻れませんよね。
それと一緒で4画面を体験してしまった人はもう戻れないんだと思います。
こうなってしまった人はもはや維持するか増やすかの二択しかないのでしょう。
使用感の方ですが実に快適です。
ただネットをするだけでもウインドウを開きまくることができるので何かと便利です。
自分の場合は製品の仕様を比較するときに一番効果を発揮しています。
またネット以外でも、何かを参照しながらの作業には大活躍しますね、ワードやエクセルでの資料作成、プログラミング・イラストなどの分野では効率アップが期待できますから、これらの作業を頻繁に行っている方は導入した方がいいと思います。
ただ、そんなマルチモニタにも欠点があります。
それは電気代です(電化製品全般に言えることですが)。
最新のモニタであれば低消費電力なので100Wを少し超える程度でしょうが、いかんせん自分の持っているモニタは比較的旧式のものですので(LEDバックライトなどではない)、200Wを平気で超えます。
そして自室にいる間は基本的につけっぱなしということも相まってか月の電気代は2000円ほど上がっていました。
固定支出が増えるのはけっこう厄介です。
しかし、これを導入しようとしている人はそういったことには目もくれない人ばかりだと思いますのであまり欠点ではないのかも知れませんね(笑)
他に欠点と言えば、目が疲れやすくなるということでしょうか。
個人差はあると思いますが、1面に比べ単純に4倍の光をモニタ受けることになりますので疲れやすいです。
特にこうした文章を見たり書いたりしている間は疲れを感じます。
自分はそうではありませんがドライアイの方はより気をつけた方がいいかもしれません。
以上の欠点を感じるものの、それを補えるほどの快適性は手に入ると思います。
最近は3画面を使用できるゲームも増えてきていますのでそれを楽しむ目的で導入するのもいいかもしれません、とにかく、何をやるにしてもマルチデモニタは快適です!!
以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次