君が呼ぶ、メギドの丘で バディ [アルター] レビュー

こんばんは、QPです。

アルターから発売されている『君が呼ぶ、メギドの丘で バディ』の本レビューを掲載します。

スケール     :1/8
原型制作    :乙山 法純(原型協力:アルター)
全高       :約200mm
価格       :¥8,190(税込)
製品形態    :塗装済み完成品
材質       :PVC・ABS
発売日      :2010年10月発売(2012年6月 再販)

12_09_06_034.jpg

こちらは再販分となります。原型製作は同社の穹も担当した『乙山 法純』さんです。

12_09_06_011.jpg12_09_06_012.jpg12_09_06_013.jpg12_09_06_014.jpg
12_09_06_015.jpg12_09_06_016.jpg12_09_06_017.jpg12_09_06_018.jpg
12_09_06_031.jpg
12_09_06_019.jpg12_09_06_020.jpg12_09_06_021.jpg
12_09_06_033.jpg
12_09_06_022.jpg12_09_06_023.jpg
12_09_06_026.jpg
12_09_06_024.jpg12_09_06_025.jpg
12_09_06_028.jpg
12_09_06_029.jpg
12_09_06_030.jpg
12_09_06_027.jpg

≪感想≫

ポーズ ☆☆☆☆
可愛さ ☆☆☆☆☆(カッコよさ)
塗装 ☆☆☆☆
造形 ☆☆☆☆☆

以上、アルターのバディでした。

調べてみたところ原作では脇役であるにもかかわらず、メインキャラを差し置いて唯一立体化されたようです。

悪魔ということで、とても大きな鎌を携えていているのが特徴的、可愛いというよりもカッコいいという印象を受けます。

造型はあの穹を担当した乙山さんだけあってしっかりと作りこまれています。スカートの先端部にある青い宝石のアクセントもよくできています。

肌の質感や衣装の艶などもさすがアルターといえる出来で、衣装の隙間からのぞかせる素肌がたまりません、特に太ももの付け根あたりと背中がええのう^^

ポーズも鎌を前面に押し出していてかなり存在感があります。女の子×武器というのはもはやジャンルのひとつですね。

全体的に凛とした雰囲気で鎌を携えています。頬に血痕が数滴付いていればなおさらなのですが、そもそもそういうためのものではないのかもしれません。

個人的には公式画像のように可愛く作ってもらいたかった節がないわけではありませんが、これはこれでありです。

Amazonでの評価がよかっただけにいい品物でした。

以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次