百花繚乱サムライガールズ 直江兼続 桃色水着Ver. [ホビージャパン] レビュー

百花繚乱 直江兼続 桃色水着Ver.

 こんばんはQPです。

 今回は久しぶりにフィギュアレビューをやっていきます。

 記念すべき再開の1回目は、ホビージャパンの「百花繚乱 直江兼続 桃色水着Ver.」です。9年前のフィギュアですが、驚かされるのはその価格です。1/8とはいえ、7,800円(税込)で購入できたのは今では考えられません。

スケール1/8
原型製作槙尾宗利
製作アルター
発売元ホビージャパン
全高約14cm
価格7,800円(税込)
製品形態彩色済みPVCモデル
材質PVC
発売日2013年8月
製品仕様
目次

前置き

 百花繚乱サムライガールズという作品の存在を知ったのは、アニメではなくパチンコだったと思います。2013年09月に導入開始となった「CR百花繚乱M5AX」、ちょうど長期出張が重なって毎日のように打っていました。サムライアタック勝利時に流れる飛蘭の「Last vision for last」にハマって、CDまで買ったのはいい思い出です。(笑) 

 思い返せば、確変モードである百花繚乱∞の演出が好きでした。疾走感のある演出からの暗転、剣戟音からのテンパイ煽り、「ねぇ、チュウしよう」ボタン押下でチュウ忠アタック役物完成の流れは今でも覚えています。

 このフィギュアを買ったのは推しヒロインだったのと、直江兼続の「八」図柄で当たることが多かったからです。ゲンを担ぐ意味もあったのかもしれません、それだけハマっていた百花繚乱ですが、不思議なことにアニメを見ることはありませんでした。

QP

CR機には楽しい思い出がたくさんあるね

八方向

 まずは八方向からの撮影です。

 スタイル抜群です。なぜマイクロビキニにインラインスケートという出で立ちなのかは分かりませんが、素晴らしい限りです。手袋をしているところがまたいいですね、ひょうたんは浮き代わりなのでしょうが、腰にないとやはり落ち着かないのでしょうか。

さすがはアルターと言わざるを得ません。どこから見ても破綻することなく、非常に可愛く仕上がっています。

アイプリントもとても綺麗です。ちょびっとでた舌がチャームポイントですね。

上半身

 このマイクロビキニはあまりにもエッチですね、デザインも凝っていてとてもいいです。最近はキャストオフありきのフィギュアばかりを買っていますが、どうしても着衣パーツがブカブカなので、このフィット感は新鮮です。

 このうなじは男子を興奮させるので危険です。(笑)

QP

ムフフフ…

下半身

 美味しそうな太腿の造形が非常に素晴らしいです。

 おしりも引き締まっていてこちらも文句の付け所がありません。

QP

食べてしまいたい…

手足・小物

 ここまで寄ってしまうとさすがに塗装の粗さが出てしまいますが、これは致し方ありません。

 右手はキツネを作っていますが、これも可愛らしいです。

 インラインスケートはディテールもかなり凝っています。ローラーが回るのには驚きました。

 髪の飾りに鈴が付いていますが、歩いているとうるさそうですね、クマ除けの鈴でしょうか。(笑)

評価

コンセプト
嫌い
嫌だ!
微妙…
普通
好き
大好物
好き
造形
悪い
ダメ
微妙…
普通
良い
大変良い
良い
塗装
粗い
ダメ
微妙…
普通
良い
大変良い
綺麗
可愛さ
可愛いくない
アウト
微妙…
普通
可愛い
めんこい
可愛い
エロさ
健全
健全
微エロ
エロ
ガチエロ
芸術
エロい

 以上、百花繚乱サムライガールズ 直江兼続 桃色水着Ver. [ホビージャパン]のレビューでした。

 このフィギュアにはカラーバリエーションがあります。通常カラーがこの桃色水着Ver.で、ホビージャパン限定でもう1色ありますが、個人的には桃色水着の方が好きです。

 1/6や1/4の製品が数多く出ている今となっては、1/8スケールは小さいので見劣りしますが、その造形と塗装は今でも通用するものがあります。何よりもこれが7,800円(税込)で買えたのですから、実に素晴らしいです。

 百花繚乱のフィギュアはいろいろ持っていましたが、置き場所に困って直江兼続以外すべて手放してしまいました。年数も経っていて買い直すのも怖いので、残っているものを大切にするしかありませんね。

 以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次