クイーンズブレイドが気になったから買ってみた。

こんばんは、QPです。

テレビアニメになるなどして最近聞くことが多くなったクイーンズブレイドという単語、「クイーンズブレイド リベリオン」が放送されていた時に1話だけ見たことがあったのですが、その時は変なアニメだなという印象を持っていただけでした。

しかし、「冥土へ誘うものアイリ」の購入を機に色々と調べてみると本来は対戦型のゲームブックであることが分かりました。

ちょうど好きな絵師さんがイラストを担当していたこともあり、買ってみることにしました。

タイトル画像

まず、クイーンズブレイドのおおもととしてはアメリカの『ロスト・ワールド』というものがあるようで、クイーンズブレイドはこの作品の日本展開版の書籍ということらしいです。

クイーンズブレイド

どうやら日本で販売するにあたり何かがおかしくなったようですね。(笑)

クイーンズブレイドにはいちおう背景があるようで、4年に一度開かれる女王を決める闘技会・クイーンズブレイドが舞台となっているのだとか

遊び方としては

1. 本を交換する
2. コメントを告げる
3. 行動を選ぶ
4. 戦闘結果がでます

が基本の流れらしく、選択肢の多いジャンケンのようなものらしい。詳しい遊び方は公式ページを参照のこと。

今回買ったのは以下の二冊

クイーンズブレイド

クイーンズブレイド リベリオンの大海賊キャプテン・リリアナと

クイーンズブレイド

クイーンズブレイド グリムワールの不思議の国の魔法使いアリシア

そして、以下がそのキャラクターシート

クイーンズブレイド
クイーンズブレイド

ちなみにこの本はゲーム以外に、画集としての側面も持っています。

クイーンズブレイド

こんなイラストや

クイーンズブレイド

こんなイラストまで

実に素晴らしいイラストを拝むことができます。

遊ばないまでも、好きな絵師さんが書いているのであれば買う意味はあります。制作側も最初からその点を意識しているのか画集のような装丁となっています。

一度は遊んでみたいと思うものの誰も知っている人が周りにいないのがつらいところ、また、この本で遊んでいる姿ってかなり面白い構図な気がするのは自分だけでしょうか。(笑)

以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次