カントク Tony の2013年カレンダーが届いた。 その1

こんばんは、QPです。
先日発売されたばかりのカレンダーが届いていたので早速開封していきたいと思います。

rogo_2012_12_13_005.jpg

12_12_03_001a.jpg

1本1500円ということで外箱はいたって普通の段ボール、内容も新たに描き下ろしたものではなくSelf Selectということだそうです。
さて、まずはカントクカレンダーの方から紹介します。

12_12_03_002a.jpg
表紙
12_12_03_003a.jpg12_12_03_004.jpg
1・2月
12_12_03_005.jpg12_12_03_006.jpg
3・4月
12_12_03_007.jpg12_12_03_008.jpg
5・6月
12_12_03_009.jpg12_12_03_010.jpg
7・8月
12_12_03_011.jpg12_12_03_012.jpg
9・10月
12_12_03_013.jpg12_12_03_014.jpg
11・12月

表紙も含めると全部で13枚という構成、正直なところ文字が小さすぎてカレンダーとして使う価値はほぼないと言っても過言ではなく、カレンダーという名を借りたただのポスターセットです。(笑)

しかし、本当にカレンダーにしてしまうと絵も小さくなる上に、その後の使い道もないのでこちらの方がありがたい仕様、それにしても、カントクの絵は可愛らしいというか愛らしい、個人的には10月の絵が気に入りました。

こうしてみるとその季節に合わせて絵を選んでる感があるのでそこはやはりカレンダーでした。ただ、ひと月ひと月めくる楽しみを今日で終わらせてしまった自分としてはパネルに入れて飾るしかないようです。(爆)

以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次