SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

こんばんは、QPです。

スーツケースを買う必要があったので、Amazonで安く売っていた SUCCESS のスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみました。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

お値段は送料込みで8,680円と大変お買い得でした。

今までは5日間くらいの旅行でしたらボストンバッグ1つで身軽に行っていたのですが、今回は2週間と今までにない長さであるのと、今後は出かける機会が増えることになりそうなので、思い切って購入することになりました。

もともとボストンバッグよりこちらのタイプの方が体に負担がかかりませんし、荷物も容量を気にせず持っていくことができるので、欲しいとは思っていたのですが、やはり、普段の収納するスペースや出かける頻度のことを考えるとなかなか購入には踏み切れずにいました。(相変わらず収納するスペースには頭を悩ませていますが・・・)

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

箱の中に入っていたのは注意書き一枚と袋に包まれた本体だけ。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

サイズはMを、カラーはカーボンブラックを選びました。

仕様は以下の通り

Mサイズ
◆全体サイズ【66cm X 46cm X 27cm】(キャスター等を含む外寸サイズ)
◆本体サイズ【59cm X 41cm X 26cm】
◆重量・容量 【重量/4.0KG / 容量/約60L】

スーツケースの平均の重さが分かりませんが、持った感覚ではかなり軽い印象でした。

光沢が実に綺麗です。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

スーツケースには一般的になっているらしいロック機構、TSAロックというのだとか

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

まずは正面から、背景はお気になさらず。(空き箱の処理に困ってます(笑))

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

右側面

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

背面

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

左側面、傷もなく非常にきれいな状態です。

しかし、なぜかファスナーが

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

これじゃあTSAロックがあっても開けられちゃうじゃないかと吹き出しそうになりましたが、実はこれ本体の幅を変えるためについていました。

ファスナーを開けていくと・・・

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

少しだけ本体の幅が広がりました。

良く考えられてますなぁ(*´∀`)b

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

ハンドルは3段階で可変することができます。

強度はとしては、このハンドルをでスーツケースを持ち上げても多少は問題なさそうですが、説明書に持たないで下さいとあったので、止めておくのが無難でしょう。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

真ん中

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

低い

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

そして、収納状態

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

気になる中身にの方はどうなってるんでしょうか。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

この方向で入るスーツケースはちょっと少ない気がしました。

横方向と縦方向どちらがいんでしょうか、これを持って移動している最中は縦の方がいいと思うのですが、飛行機などに積みこまれるときは横方向の方がいいのかな??

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

たくさんポケットがあるわけでもなくかなりシンプルな構造です。もともと持っていく小物は少ないので、自分は困りませんが、女性の場合はもう少しポケットがあった方がいいかも知れませんね。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

さらにファスナーがあったので開けてみると、そこにはハンドルの伸縮機構が搭載されていました。(だから裏側にファスナーの取っ手が付いていたのか)

間違いなくここは物を入れる場所ではなさそうです。(笑)

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

付属品、アルファベットのシールと鍵・キーホルダー

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

見ないと思いますが、注意書きの用紙、これに伸縮ハンドルを持つなと書いてありました。

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

『SUCCESS』

さて、まだ実際に使ったわけではないので、もちろん使用感はわかりません。

スーツケースで一番重要なのはキャスターと言いますし、使ってなんぼのものですから、見てくれは良くても実際に使ってみると『あれ?』なんてことになるかも知れませんね。

ただ、今までに借りて使ったことがあるどのスーツケースよりも軽いので、引っ張っていて疲れることはなさそうです。重いと電車の乗り降りやエスカレータとかで苦労しますし、軽いに越したことはありません。

これで、以前購入した『ASUS U24A U24A-PX3210』もようやく家から連れ出すことができそうです。(もちろん手荷物で持っていきます。)

<以下追記 2015/03/11>

SUCCESSのスーツケース(Regno Light 2013)を買ってみた。

一年半ほど使用しましたが、キャスターが壊れてしまいました。

使用回数でいえば10回ほど、自宅から最寄のバス停までは舗装があまりよろしくないということもあり、キャスターの消耗が激しかったようです。

それ以外の部分は特に問題はないのですが、この部分が壊れてしまうともうどうしようもありません。

さて、これが自分の買った初めてのスーツケースだったのが、8,000円の価値はあったと思っています。

エスカレーターに乗る際に伸縮ハンドルを持つなど、多少手荒い使い方をしても問題ありませんでしたし、光沢仕上げということでちょっとした高級感もありました。

壊れてしまったキャスターも、それまでは回転が悪くなるようなことはなくスムーズに回転してくれていたので、スーツケース本来の役割をしっかり果たしてくれていました。

耐久性に関しても、物はいつかは壊れるものですし、こんなものなのかなと納得しております。

<以上追記 2015/03/11>

以上、不定期更新でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次